小豆って意外と使い易い食材だった♪

小豆をマホービンの水筒に入れてふやかし、その汁とふやけた小豆を食べる健康方法をテレビで見ました。小豆には、ポリフェノールが沢山含まれているそうです。

ポリフェノールと言えばワインが有名ですが、小豆はワインよりも沢山のポリフェノールを摂取する事が出来るとか。そんなこんなで今、家族中で小豆を食べることにハマっています。小豆の汁はコーヒーの代わりとして代用でき、何も抵抗なく飲めます。テレビでは食塩で少し味を整えていましたが、私な何も入れなくても大丈夫でした♪食前に飲むことで、血糖値が急激に上がるのを防げるらしく、出来るだけ食前に飲むようにしています。

あまり規則正しく決めるのも、窮屈に思う性格なので、アバウトさも良しと思いながら継続して毎日続けています。ふやけた小豆は、意外にも色々便利に使える便利な食材です。テレビで紹介されていた使い方は、ミンチ肉の変わりにふやけた小豆を使って小豆ハンバーグを紹介していましたが、私のお気に入りはご飯の炊きたてに、ふやけた小豆を混ぜて、即席のお赤飯です。

もともと、小豆の香りが好きなので、ご飯に入れて混ぜているだけで幸せな気分になります。おしんこや白菜漬け等があれば、おかずは何もいらないな~と思いつつ、何膳も食べてしまいます。これは炭水化物の取り過ぎになりダイエット的には気を付けた方が良いですが・・・。

この小豆、植物繊維も沢山とれて、お通じも良く体調の良さを実感することができますよ。昔からある素朴な食材ですが、あらためて身近な食材として食べてみると、色々な発見ができてうれしいし楽しいですね。テレビの情報はさまざまですが、実践し易い情報はこれからも生活に取り入れて、日々好奇心旺盛に過ごしていこうと思います~。

黒糖抹茶青汁寒天ジュレの真実の口コミは?